【2019年7月現在、おそらく閉店…】【おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店】2017年10月にオープン!元あった洋食屋「おうち食堂 Comiu(コミュ)」と「てば壱」がタッグを組み、イイトコ取りやんけ!!

      2019/07/12

【残念ながら2019年7月現在、前を通りかかったら、売地の看板が出ていました…おそらく閉店された模様です。】

—–

手羽先・パスタともに旨し!

どうも、漫喫で書いております、チャン(@TSUTAERU_TOYAMA)でございます。
そう、大好きな快活クラブ掛尾店にて…。

さて、先週のこと。友人(プロスト(=プロのストライカー)3名と、兵庫から帰省していた「ホンマしょうもない奴」こと幼なじみ1名)と、「おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店」に行ってきました。

普段、フランチャイズはなんとなく避けがちな私ですが、こちらのお店、とっても素敵なお店で、「また行きたいなぁ」と素直に思えたお店なのでした!

スポンサーリンク

おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店

外観(おうち酒場ル てばいチ)

「おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店」さんは、富山市婦中町宮ヶ島にお店を構えておられます。

ファボーレの近くで、富山西警察署へ向かう道中にあります。

タイトルでも触れましたが、もとは「おうち食堂 Comiu(コミュ)」として、洋食がいただけるご飯屋さん・カフェとして営業されていました。

そこに、2017年10月に、富山県内で数店舗・台湾でも1店舗展開(2018年5月20日現在)されている手羽先居酒屋の「てば壱」さんの要素が加わった格好です。まさに両者のイイトコ取り状態の素敵なお店と進化を遂げたのでした。

駐車場

駐車場

お店の前には広々とした駐車スペースがあります。

12台分の駐車区画があるので安心ですね!

店内の様子

店内の様子(全体)

店内はなかなか広々しており、清潔感が漂います!
テーブル席、カウンター席で構成されており、結構な席数がありました。

上の写真のアングルでは写っていませんが、店内の奥側には個室のテーブル席があり、今回、私たちはこちらで食事をいただくことに。

店内の様子(個室)

こちらです!

そして、エアコンを自分たちでコントロールできるという点が思いのほか、嬉しかったです!
この個室は、8人がけのテーブルでしたので、ある程度のキャパまでいけそうです。

店内の様子(個室の中)

そして店内には、Bruno Marsをはじめとした、売れっ子達の洋楽が流れており、気持ちを高ぶらせてくれました!

メニュー(税別表示です)

お食事メニュー

お食事メニュー

手羽先メニュー

手羽先メニュー

お持ち帰りメニュー

お持ち帰りメニュー

手羽先はお持ち帰りも可能です!

おすすめメニュー

おすすめメニュー

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

ドリンクメニューも充実です。「酒場ル」という名前からもなんとなく想像できるとおり、ワイン・カクテルなど洋酒系が特に充実している感じですね。

そして、お酒が弱い私には、ノンアルコールが充実しているのも嬉しいポイントです。

ちなみに、飲み放題プランは、コース料理のときでも、単品の時でも利用できるそうで、アルコールプランとソフトドリンクプランがあって、いいですねぇ〜

今回いただいたもの

乾杯の様子

友人の結婚&久々の再会?に乾杯でスタートです!

僕も、この日ばかりは、がんばって、お酒(ファジーネーブル・薄め)で祝杯をあげたのでした…

お通しのフォカッチャ(1個200円+税)

フォカッチャ

高校生以上の方1名につき、お通しとしてフォカッチャが1つ提供されます。

ふわっふわで、柔らかいタイプのフォカッチャ。
たぶん、焼きたてだと思います!熱々で運ばれてきたので。

フォカッチャをちぎった様子

断面はこんな感じ。ふんわりモッチリですね。美味!

ちなみに、お店の方のおすすめは、「アヒージョを注文して、そのソースで食べる」とのことです。

手羽先唐揚げ(1人前5本、430円+税)

味は、「定番」・「旨しお」・「にんにく風味」・「カレー風味」から選べます!

手羽先唐揚げ「定番」

手羽先唐揚げ「定番」

まずは、「定番」!

甘じょっぱいタレが熱々の手羽先に絡み、相当美味しいです!
いくらでも食べられる感じですよ、ホント。

「てば壱」さんには、駅前店に何度かお邪魔したことがありますが、変わらぬ美味しさです。

手羽先の食べ方の案内

「手羽先は食べるのが面倒だよ〜」という、そこのあなたに朗報!

上記の食べ方に従っていただけば、不器用な私でも思ったより楽チンに、そして綺麗に食べられましたよ。
そして、おしぼりはもちろん、キッチンペーパーもロールで置いてあったので、安心です。

手羽先唐揚げ「旨しお」

手羽先唐揚げ「旨しお」

旨しお、それは旨い塩。

そりゃ、うまいです(笑)

我々は、これらの他、にんにく風味もいただきました。写真的な見栄えはあまり変わらないので載せませんが、程良いにんにく感で、そちらもGoodでした。

手羽唐チキンウイング(1人前3本・380円+税)

手羽唐チキングイング

写真は2人前です。

ヤケド注意です。外の衣も熱々ですが、中の肉汁も相当アチチ!

スパイシーな衣とプリッとしたチキンがやみつきになりそうです。個人的には、どことなくケンタッ○ーのフライドチキンを思い出す一品でした〜

手羽先の合間に挟むと、雰囲気が変わっていいかと思います。

鉄板アンチョビキャベツ(480円+税)

鉄板アンチョビキャベツ

こちらも熱々の一品。

シャキシャキ感もあるものの、キャベツにもしっかりと熱が入っていて、どこかしっとりとした感じも。

上に乗っているアンチョビの塩加減が食欲を掻き立てます!

ホタルイカのアヒージョ(800円+税)

ホタルイカのアヒージョ

こちらも熱々。←ずっと、熱々と書いているような…。いいことです(笑)

私は、富山県民のくせに、まだ「お子ちゃま」が抜けきれず、ホタルイカがあまり得意ではないので、いただきませんでしたが、「大人な」友人は『美味い美味い』と食べていました。

バケットにホタルイカを乗せた様子

お通しのフォカッチャは食べおわっていたので、別売りのバケット(1人前・150円+税)を注文。

バケットをアヒージョと一緒に食べる様子

バケット

後ろのバケットは3人前です。

アヒージョ1人前に対し、バケット3人前は注文しすぎです…
さすが、「ホンマしょうもない奴」こと幼馴染み…。←いや、みんなで食べようという優しさですね、良しとしましょう。

ちなみに、アヒージョとバケットの相性は抜群だったようです。

ベーコンとアボカドとモッツァレラチーズのパスタ(900円+税)

ベーコンとアボカドとモッツァレラチーズのパスタ

こちらは、「おうち食堂 Comiu(コミュ)」の技術が生きた、トマトベースのパスタです。

「てばいチ」にリニューアルした後も、コミュだった時のオーナーが、引き続き調理をされているので、味が引き継がれているのです!

パスタ(生麺)をフォークですくった様子

こちらのパスタに使用されている麺は、「生麺」とのこと。

でも、オイルベースのパスタには、「乾麺」を使われるそうです。私は、調理にはうといので、「生麺」の方がすべからく絶対的においしいのかと思っていましたが、オイル系のパスタには「乾麺」の方が美味しく仕上がるそうです。知らなかった…

とにもかくにも、我々が今回注文したものは生麺。モッチリとした食感が楽しめました!!

あと、具材のベーコンがとても美味しかったです。

トータルとても美味しいパスタでしたよ!

ゴルゴンゾーラリゾット(950円+税)

ゴルゴンゾーラリゾット

〆には、ゴルゴンゾーラリゾットをいただきました。

左下に映っている小さな入れ物には「バルサミコ酢」が入っていて、お好みでどうぞとのことでした。←使うの忘れましたが…

ゴルゴンゾーラリゾットを一口いただく

すこし固めに仕上げられたお米がいい感じです。

チーズのコクを感じながらも、サラサラっといただける一品でした!

我は満足じゃ!

その他

馬肉のカルパッチョ トリュフ風味、明太フライドポテトも注文しましたが、私はほとんどいただかなかったので、ざっと、写真のみ載せておきます。

明太があまり得意でなくてね…

スポンサーリンク

さいごに

富山市民なら足繁く通う?「ファボーレ」さんの近くで営業されている「おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店」さん。

本格的でおいしい洋食に加え、てば壱さんの手羽先が気軽にいただけるという、ありそうで、なかった素敵なお店。

店内も開放感があり、いい雰囲気でしたし、駐車場もたっぷり。

お酒も飲める「洋食屋さん」として捉えれば、夜もそれなりに遅くまでやっているので、非常に使い勝手のよいお店だと感じました。

また、みんなで手羽先片手に、ガヤガヤやりたいものですね〜

といったところで、今回はこの辺で。
文末までご覧いただありがとうございます!

おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店

富山県富山市婦中町宮ケ島299-1
〈TEL〉076-413-6223
〈営業時間〉
平日・日曜:17:30〜23:00(LO22:00)
金曜・土曜:17:30〜24:00(LO23:00)
〈定休日〉月曜
(※2018年5月20日現在の情報です)
★「食べログ」で口コミをチェック★

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 居酒屋・バー, 洋食