【UnicoNelmond(ユニコネルモンド)/射水市】酒蔵でイタリアン⁉︎富山県小杉駅近くで絶品パスタやピザをいただく!

      2019/05/11

酒蔵でイタリアン!?
そして、めっちゃ居心地いい!!

明けましておめでとうございます。チャン(@TSUTAERU_TOYAMA)です。
2019年の初記事がこんな時期になってしまいました…。

さて、以前、おうち酒場ル てばいチ 富山婦中店さんで友人と食事をした際、「ユニコネルモンドに行ってみて!」と言われてから約8か月。

先日、初訪問を果たしました。

結果、とても素敵なお店でしたので、ご紹介します!

スポンサーリンク

ユニコネルモンド

外観(ユニコネルモンド)

これがイタリアンレストランなのか!!
といった外観の「ユニコネルモンド」さんは富山県射水市戸破にあります。

小杉駅から徒歩11分、車で4分くらいの立地です。

「ち一庵」、「森永酒店」、「ユニコネルモンド」の文字が飛び込んできます。

森永酒店(ち一庵)について

森永酒店(ち一庵)について

文字が小さいので、以下に少しだけ抜粋します。

平成20年(2008)「景観広告とやま賞・優秀賞」を受賞しました。

現在は酒類販売のほかに、母屋の土蔵塗り体験や店内の土壁に作品を制作・展示と様々な活動の場としても利用されています。また、改装した土蔵においてイタリア食堂「ユニコネルモンド(訳・世界でただ一つ)」を平成24年(2012)から展開されています。

酒屋でイタリア食堂。そして、めっちゃオシャレで美味しい。

それはもう、「世界でただ一つ」です。

駐車場

駐車場からお店を撮影

駐車場からお店を撮影

駐車場は道を挟んで向かいにあります。看板が出ているのでそちらを目印にしてください。

駐車場の様子

駐車場はこんな感じ。

そんなに広くはありませんが、綺麗に駐車すれば、7〜8台程度いけるかなといったところでしょうか。

「ユニコネルモンド」までの小旅行

ユニコネルモンドまでの通路

ここがイタリアンレストランなのだろうか…

と思いながら、この格子戸を引き入って行くと…

なにやら一升瓶などが並ぶ通路が…

ユニコネルモンドまでの通路

お洒落な感じでお酒の瓶が並んでいます!

そうです。酒屋の趣ですね!

ユニコネルモンドまでの通路

よく見ると「真っすぐすすんで下さい!」の文字が。

おっ、おう。

ユニコネルモンドまでの通路

お、おおう。真っすぐ進むよ。

ユニコネルモンドまでの通路

中庭を通過!

ユニコネルモンドまでの通路

真っすぐ進んでくると、「イタリア食堂 ユニコネルモンド」の文字が。

そんなこんなで、もう少し真っすぐ進むと、店舗の入口が見えてきます。

ユニコネルモンド入口

オサレ〜!!

入店まで、ちょっとしたアトラクションのような感じで楽しかったです!
ちなみに、ずっと屋根があるので、雨には濡れませんのでご安心を!

店内の様子

店内の様子(入口)

店内は靴を脱いで上がるスタイルです。
ぉお〜!なんだこの隠れ家感満載の雰囲気は!!

ちなみに、
店内右側に進むとがバーっぽい雰囲気のカウンター席

左側に進むとテーブル席になっていました。

お店の名刺によると、席数は全部で40席とのことです。

1階(右側) カウンター席

1階(右側) カウンター席

カウンター席は温かみのある大人の雰囲気!

奥行きのあるテーブルなので、結構広々と食事ができそうです。

1階(右側) カウンター席

1階(右側) カウンター席

こういった2人用のカウンターもありましたよ。密談にでもどうぞ。

1階(左側) テーブル席

1階(左側) テーブル席

コチラは1階のテーブル席。このほかにもいくつかテーブルがあり、私たちは、そちらで食事をいただいたのでした。

とっても居心地がよかったですよ!!

そして、奥の階段を登ると2階へ行けます。

2階テーブル席

2階テーブル席

2階にもこんな感じで席があります!

2階個室

2階個室

2階奥には個室が!

仲間とお話ししながら食事が楽しめそうな空間です〜

メニュー(税込表示)

ランチメニュー

ランチメニュー

ディナーメニュー

ディナーメニュー

左側のページには、セットメニュー(来店後注文可!)やパーティプラン(要予約)が、
右側のページには、単品メニューが載っています。

私たちは今回、赤線で囲ったセットメニューをいただきました。パスタとピッツァは本日のメニューからチョイスする形です。

本日のピッツァ・パスタ

本日のピッツァ・パスタ

ディナーメニューその2

ディナーメニューその2

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

今回いただいたもの(ディナー・セットメニュー(税込2,650円×2人)

セットメニューを簡単に説明しますと、「前菜盛・パスタ・ピッツァ・ドルチェ・カフェ」がついてきて、なかなかお腹いっぱいになる満足のセットといった感じ!

りんごジュースで乾杯

りんごジュースで乾杯

「カフェ」とありますが、ランチカフェメニューから1人1杯チョイスができるというもので、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、りんごジュース、ウーロン茶であれば、追加料金なしでいただけます。
カフェラテとカプチーノのみ追加100円が必要です。

飲み物からデザート、消費税まで込みで1人当たり2,650円とわかりやすい料金体系で好印象でした!

前菜

前菜盛のプレート

前菜盛のプレート

左から時計回りでいきますと、

エビのフリット、イベリコ豚の酒粕漬け、ポークパテ、スモークサーモンのクリームチーズのせ、ビーツ、ほうれん草とベーコンのキッシュです。

イベリコ豚の酒粕漬け

イベリコ豚の酒粕漬け

相方が感動していました。

たしかに、程よい塩味と脂感でとてもおいしかったです〜!

ほうれん草とベーコンのキッシュ

ほうれん草とベーコンのキッシュ

こちらは、僕が感動しました。

ベーコンとほうれん草という安定の素材はもとより、キッシュのふわふわ食感が最高でした!

全体的にとても美味しく、スモークサーモン、エビのフリットをはじめ、そのほかも美味しかったです。

サラダ

そして、サラダも提供されました。

「前菜盛」との表記で、プレートで前菜が出てきたので、次はパスタかなー

と思っていたら、サラダが出てきたので、なんだか得した気分になりました。
これも前菜盛に含まれるようです。ありがたや〜

パスタ

渡りガニのトマトクリームパスタ

渡りガニのトマトクリームパスタ

本日のパスタは「渡りガニのトマトクリームパスタ」を選択しました。

これが大正解!!!

渡りガニのトマトクリームパスタを食べる様子

渡りガニが殻ごと乗っかっており、味がしっかり!
カニの旨味と程よい甘さが加わったトマトクリームパスタに仕上がっており、最強においしかったです!!

久々にパスタで「こ、これはうまい〜!!」という感覚になりました。

「これは、もう一皿いけそうだよね〜」と相方と話をしていた十数分後、嬉しい事件は起きたのでした。

その前にまず、ピッツァが運ばれてきました。

ピッツァ

カポナータとピリ辛ソーセージのピッツア

カポナータとピリ辛ソーセージのピッツア

ドドンッ!!

なんだこれは…という感じですが、「カポナータ(野菜のトマト煮込)とピリ辛ソーセージ(たてやま山麓ポーク)のピッツア」をカルツォーネにしてもらったものです。ちなみに、カルツォーネは平日限定のサービスです。

カルツォーネとは包み焼きピッツァのことで、ナイフとフォークで切っていただくというもの。

カポナータとピリ辛ソーセージのピッツア(カルツォーネ)を切っている様子

ということで、カルツォーネ初体験!

カポナータとピリ辛ソーセージのピッツアが2等分された様子

あまり上手に切れていないかもしれませんが、とりあえず2等分できました。

カポナータとピリ辛ソーセージのピッツアの中身

中には、ズッキーニなどの野菜をトマトソースで煮込んだものとチーズ、そしてピリ辛ソーセージが入っており、食べ応え満載のピッツァでしたよ。

ピリ辛ソーセージにチーズが絡む様子

ピリ辛ソーセージがいいアクセントでチーズともよく合っており、美味しかったです。

で、先ほどの嬉しい事件の続きですが…

このピッツァをいただいている最中、店員さんが来て

「大変申し訳ございません。本来2人分で提供するはずのパスタを、誤って1人分で提供してしまいました。ドリンク1杯ずつかパスタを1人分お持ちしますので、選んでください。」と。

言わなければわからなかったのに、正直にありがとう

ということで、渡りガニのトマトクリームパスタが最高に美味しかったので、それをもう1度いただこうかとも思ったのですが、他のパスタでもOKとのことだったので、別のをいただいたのでした!

別のパスタを選ばせてくれてありがとう
結果的に2種類食べられてラッキー

パスタ(その2)

キノコとパンチェッタと春菊の和風パスタ

キノコとパンチェッタと春菊の和風パスタ

ということで2つ目のパスタです。

いろんなキノコのほか、春菊、ベーコンが入ったオイリーパスタ。
ニンニクが程よく効いており、先ほどとは違った美味しさを楽しむことができたのでした!

幸福!!

ドルチェ

クレームブリュレとカシスのソルベ

クレームブリュレとカシスのソルベ

カシスのソルベ

酸味のあるカシス味のソルベはお口スッキリ!

クレームブリュレ

そして、このクレームブリュレも美味!

卵の美味しさがしっかりするし、表面の飴の部分も絶妙〜

スポンサーリンク

さいごに

外観からは、全くイタリアンがいただけるとは思えないユニコネルモンドさん。

ちょっと、入店前は博物館的なワクワク感が味わえ、入店後は落ち着く空間で話も弾みます!

それだけでも行く価値がありますが、また行きたいと思った理由、それはいただいた料理がどれも美味しかったから。

「真実の口」のようなもの

「真実の口」的体験もできますよ!(≒デートにもってこい!!)

今回はディナーでお邪魔しましたが、今後ランチでも再訪決定なお店なのでした。

といったところ、今回はこの辺りで。
今年もよろしくお願いいたします。

UnicoNelmond(ユニコネルモンド)
富山県射水市戸破6357
〈TEL〉0766-55-0045
〈営業時間〉
ランチ 11:30〜15:00(LO14:00)
ディナー 18:00〜22:00(LO21:00)
〈定休日〉火曜、第3水曜 ※祝日の場合は翌日休業
(※2019年1月19日現在の情報です)
★「食べログ」で口コミをチェック★

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - カフェ, 居酒屋・バー, 洋食 ,