【道の駅 カモンパーク新湊/射水市】「かけ中」と「白エビバーガー」で一度に和洋中を制覇!

      2019/05/10

Come on !!
チャン(@TSUTAERU_TOYAMA)でございます。

今日は天気が良かったですね。今日は1日フリーだったので、幼少期の一部を過ごした新湊に行ってきました。
昼前に出発して、まずは道の駅で腹ごしらえ。全国的に珍しい、ありそうであんまりない「うどん」と「ラーメン」の奇跡の融合『かけ中』や元祖「白エビバーガー」を食べてきましたよ。その後、「泉質が良かった温泉全国第3位」の海王さんで日々の疲れを癒し、風情溢れる町並み一人でブラブラしてきました。しみじみ。
今回は道の駅での食事をご紹介します。

スポンサーリンク

道の駅 カモンパーク新湊


こちらの道の駅は射水(いみず)市鏡宮(かがのみや)というところにあります。国道8号線沿いです。長距離ドライブの休憩中の方、食事を楽しんでいる方、お土産を買っている方、地元の方、いろんな方が利用されていました。
建物の中には射水市観光協会も入っているので、射水の観光に関する情報収集もバッチリです!

パンフレットより

施設はこんな感じとなっております。
道の駅なので休憩はもちろん、食事、お土産、展示を楽しめる施設になっています。

1.物産コーナー


白エビのお刺身やますの寿司、地酒等、新湊らしいものなど多数揃っていますので、県外の方には特にオススメですね。

2.ファストフードコーナー
(白エビバーガーなどが買えます)


そうです、白エビ推しです。推された私は、こちらで白エビバーガーを購入しました。ファストフードというだけあって、待ち時間5秒くらいで提供されました。後ほど、かけ中と同時にレビューします!

3.レストラン
(白エビかき揚げ丼などがいただけます)


今回は、レストランには入っていませんが、以前、立ち寄った時の写真がケータイに残っていましたので、載せておきます。
ご当地名物「白エビかき揚げ丼」をはじめとした、定食メニュー等を楽しめます。ガラス張りで開放感のあるレストランになっているので、ゆっくりと味わうことができますヨ。

4.テイクアウトコーナー
(かけ中などがいただけます)


テイクアウトコーナーとありますが、フードコートといった方がイメージしやすいかもしれません。
今回は、こちらでかけ中をいただきました。

かけ中とは何ぞや?


この写真が全てを物語っていますね。
うどんのだし汁に中華麺を入れた新湊名物の麺料理です。

わたくし、ラーメンがすごく好きなんですが、年齢を重ねるにつれ、胃もたれを起こすことが増えてしまいまして・・・

でも、「わしはラーメンすすりたいんじゃ!」

そんな時に食べるもの。それがかけ中です(うどん・そばでいいじゃんというツッコミは無しです。)

それではいきますよ、ドドン!

かけ中(税込460円)

 

これが今回いただいたかけ中です!!
うまそうでしょ?

うまいです!あっさりとした和風だしに中華麺がよく合います。そして、白エビのかき揚げから出る少量の油がまたいいです。

それにしても、さっきから白エビ推しが過ぎる感じがしていせんか?

安心してください!!
こちらの麺をよく見ると、黒というか赤というが斑点状のものが見えませすよね?

そうです、麺にも白エビを練りこんでおられます。

「白エビをPRするのだ!」となったら、徹底的にPRする富山県民の勤勉さが散見され感心です。


〜白エビに関する豆知識〜
《新湊が白エビを推す理由》
白エビは、富山湾だけでなく駿河湾や相模湾などの日本近海にも広く分布しているそうです。
じゃあ、なんで、新湊がこんなに白エビ推ししているのか?という話になります。
⇨実は、漁業が成り立つ程漁獲されるのは富山湾のみらしいのです。そしてこの新湊エリアがダントツで水揚量が多いんだって。
漁獲期を4~11月と定め、操業自主規制を行ったりして大切に守られているんだそう。
《白エビの名前の由来》
水揚げ直後は透明感のある淡いピンク色をしています。なので「富山湾の宝石」と言われています。
⇨それが、のちに白く変色しはじめ、浜に着くころには、白色に
だから「白エビ」と言うんですね!

白エビバーガー(税込420円)

では、知識を頭に入れたところで、白エビバーガーのレビューにまいります。

やや柔らかめなバンズの中には大量の白エビのかき揚げとキャベツ、レタス、タルタルソースが入っています。
タルタルソースは比較的サラサラとしており、酸味は少なめで、私は好みでした。
あんまりベットリ・ネットリしたタルタルソースは得意ではないので、ありがたかったです。
白エビ本来の味に加え、かき揚げなのでほどよい油感があって良かったですね。


よく考えると、この組み合わせ、和洋中を制覇しとるやん!
〔うどん(和)、バーガー(洋)、ラーメン(中)で。〕
なんてことを思いながら、白エビを味わい尽くすのでした。意外に白エビバーガーとかけ中が合いましたゼ。

5.展示コーナー


富山湾の魚たちということで、大きな水槽があり、魚さんたちが優雅に泳いでおられました。

こちらは赤ムツの稚魚。最近知名度を上げてきているアレです。ノドグロのことですよ!

そして〆は、やっぱり白エビっしょ!(笑)あれっ、いない?


わかりにくいですけど、端っこの方に密集してました。確かにピンク色でした!

こちらの展示コーナーは、以前、映画「人生の約束」が公開されていた頃は、その映画で出てくる曳山関係の展示がされていた記憶があります。多分、時期によって、内容を変えておられます。

スポンサーリンク

最後に

トイレ休憩や食事はもちろん、お土産や、展示。観光情報も満載なので、新湊エリアの観光に行かれる際は立ち寄って損はないと思いますよ。

かけ中も白エビバーガーもなかなかイケてましたし。

最後に、新湊の内川の写真を1枚とりましたので、載っけておしまいにします。


のどかですね〜。空気がうまいです。内川のすぐそばには、おしゃれカフェのuchikawa六角堂さんがあります。そちらも素敵なので是非行ってみてください!

ではまた!

道の駅 カモンパーク新湊
富山県射水市鏡宮296
TEL:0766-83-0111
駐車場:総数212台(大型車45台・普通車161台)身障者用6台
営業時間(年中無休):
物産コーナー/8:00~21:00
ファストフードコーナー/9:00~19:00
レストラン/11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
テイクアウトコーナー/8:00~21:00
展示コーナー/8:00~21:00
(※2017年10月5日現在の情報です)
★「食べログ」で口コミをチェック★

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - そば・うどん, ちょっとお出かけ, ラーメン, 観光 ,