【富山育ち ふなはし亭/富山市】特別な日に、席では焼かない焼肉を。個室でいただく「創作料理」&「とやま和牛」が最高!桜の名所「松川べり」にある隠れ家的お店!

   

事前予約制・全室個室・どれも美味!

どうも、チャン@TSUTAERU_TOYAMAです。

先日、奥さんの誕生日を祝いに「富山育ち ふなはし亭」さんに行ってきました。

料理はどれも最高に美味しく、洗練された空間で、奥さんも喜んでくれました。

隠れ家的なお店なので、ブログ掲載NGかなぁ・・・と予想したものの、
お店の方いわく「広告などはしてませんが、口コミで広まってくれることはありがたい」とのことで、ブログ掲載許可をいただきましたので、ご紹介いたします!

スポンサーリンク

富山育ち ふなはし亭

外観(富山育ち ふなはし亭)

ふなはし亭さんは、富山市七軒町にございます。

タイトルでも触れましたが、富山市でも有数の桜の名所「松川」沿いに店を構えておられます。
桜の季節は特に最高のロケーション!

高志の国文学館からも徒歩圏内といった感じです。

駐車場について

専用の駐車場はないので、車で訪問する場合は、近くのコインパーキングを利用することとなります。

私達が停めた駐車場は、お店まで徒歩4~5分ほどのコインパーキングでしたが、夜間最大料金300円でした。
ふなはし亭さんは、富山駅前エリアから少し離れた場所にお店があるので、その近辺の駐車場はそこまで気になる価格帯ではないかと思います。

店内の様子

店内の様子

訪問時、お店の前で店員さんが出迎えてくれて、2階へ通してくれました。

店内は落ち着いていて、洗練された空間。
写真に写っているのはタニハタ(富山市)さんの組子でしょうか?(違ってたらすみません。)

とにかくお洒落です!

店内の様子(個室)

今回私達は、2階にあるテーブル席に案内されました。

ふはなし亭さんは、完全個室制お部屋タイプが5つあります。

他のお部屋は、いただいたパンフレットに少し掲載されていたので、参考まで載せておきます。

お部屋の雰囲気

お部屋の雰囲気

こんな感じです。画質が荒いのはご容赦ください。

どの部屋も上質な空間であることには違いなさそうですね。

メニュー(税別・サービス料込)

メニュー

メニュー

お料理は、コースのみとなっており、2日前までの事前予約制となっています。

コースは上記パンフレットのとおり、8,000円+税、10,000円+税、12,000円+税の3種類からチョイスする形となります。
もう少し補足すると・・・

こんな感じです。今回は、奥さんの誕生日記念として訪問したこともあり(奥さんも当サイトをたまに見るので)、いくらのコースだったかは明言を避けますが、この中のどれかのコースだと、私達が行った日は以下の感じのメニューでした。

本日のお品書き

本日のお品書き

今回いただいたお料理は、後ほど詳細を載せますね。

ワインメニュー

ワイン

ソムリエさんがいらっしゃるので、気になるワインをいろいろ聞いて注文するのもいいかもしれません。

私はお酒が飲めないので、黙ってソフトドリンクです。。

ビール・日本酒・焼酎メニュー

ビール・日本酒・焼酎

梅酒・ウィスキー・カクテル・ソフトドリンクメニュー

梅酒・ウィスキー・カクテル・ソフトドリンク

今回いただいたもの

とうもろこしのムースと和牛ジュレ

とうもろこしのムースと和牛ジュレ

とうもろこしのムースの上には、贅沢にもウニが乗っていました。
食べ進めていくと和牛のジュレの層に到達します。

ひんやりしつつ、旨味たっぷり。美味しかったです。

鮎の春巻き

鮎の春巻き

写真は、皿に盛ってある様子ですが、実際には、お店の方が葉っぱ(?)、藁(?)のようなもので満たされた壺(?)を持ってきて、その中から提供されました。

つまり、演出もあるってやつです。

お味の方は、熱々・パリパリでかなり美味しかったです。

そのままでも、しっかり味がついていて美味しかったのですが、スダチや緑色のソース(苦みのあるもの)で、味チェンしてもいい感じでした。

アカイカとアスパラソバージュ

アカイカとアスパラソバージュ

アカイカの下には「アスパラソバージュ」と「ススタケ」が。

「アスパラソバージュ」というものは、初めていただきましたが、アスパラとは別分類の食材で、主にヨーロッパで自生する山菜なんだそう。調べたら高級素材とありました。
お味のほうは、ほんのり甘みを感じ、癖のない食べやすいお味でした。

アカイカも柔らかくて美味。

ちなみに、奥さんは、できるだけ生食を控えているので、少し火を通して提供してもらいました。いろいろと調整してくれるのもありがたいポイントです。(事前予約時に、苦手なものやアレルギー等を確認してくれたので、ありがたや。)

とやま和牛のしゃぶしゃぶ

とやま和牛のしゃぶしゃぶ

こちらも演出あり!

A5ランクのとやま和牛に熱々の出汁を提供時にかけてくれる「しゃぶしゃぶ」です。

とやま和牛のしゃぶしゃぶ(ポン酢をつけて)

お好みでポン酢につけていただきます。

とやま和牛のしゃぶしゃぶ(お肉を接写)

食べ応えのある厚めのお肉に、和風だしが最高にマッチ!

お肉の旨味がこれでもかと言わんばかりに溢れ出る、それはもう至福の体験でした。

旨かった~~~

熟成平目のロースト

熟成平目のロースト

魚も提供されます。そして、これも絶品なのです!

熟成平目のロースト(平目を接写)

「しっとり、ふわふわ」

繊細な美味しさにテンションも上がり続けます。

順才とトマト

順才とトマト

ここで、箸休めに、ひんやりとした「順才とトマト」が出てきました。

上にかかっている透明なものはトマトのジュレ。そして、その下に鎮座する真っ赤なトマトは、静岡の「アメーラ」という品種のトマトです。糖度が8度以上の高糖度トマトらしいです。ここでも、素材へのこだわりが窺えます。

順才のヌルっとした食感とプチっとした食感が加わり、全体的に涼しげな印象でした。

とやまポークの炭火焼き

とやまポークの炭火焼き

これまた、お洒落な感じて提供されたのは、とやまポーク!

具体的には「城端ポーク」だそうです。お肉の下には、ジャガイモと「かんずり」が。
「かんずり」とは、初めて聞いたのですが、新潟名物の調味料。唐辛子を雪の上にさらしてアクを抜き、発酵させたものだそう。その雪の上にさらす過程で辛みがある程度抜けるらしいです。

とやまポークの炭火焼き(お肉を接写)

で、肝心のお肉ですが、しっとりとした肉質で、お肉の甘みも感じられ、美味。
豚肉を若干なめていましたが、相当美味しかったです!失礼しました。。

ジャガイモも「かんずり」も特製のソースと絡み、GOODでした。

とやま和牛の食べ比べ 本日の部位

とやま和牛の食べ比べ(サーロインと腕)

ドドンッ!!メインのとやま和牛です。

こちらはA3ランクのメス牛のお肉を使用されているとの説明でした。奥がサーロイン、手前が腕のお肉だそう。

A3ランクは、A5ランクよりサシが少な目な分、赤身の美味しさを楽しめるお肉となっております。お肉業界で働く方々の中には、ステーキとしていただく場合、A5よりA3を好む方も多いのだそう。なんだかわかる気がします。

とやま和牛の食べ比べ(お肉を接写)

肉の旨味、半端ないです!
そして、程よく弾力があるので、食べ応えも最高。

先ほどより、「美味」を連呼しておりますが、こちらも美味で最高でした。

とやま和牛の食べ比べ(ウェルダン)

ちなみに奥さんは、焼き加減「ウェルダン」にて。

本日の土鍋ご飯

土鍋ご飯(シラスと生姜)

本日の土鍋ご飯は、「シラスと生姜」のご飯でした!

「JA全農とやま」さんが関係しているお店なので、もちろん美味しい「富山米」です。

土鍋ご飯の上にお肉を一切れ乗せた様子

さっき、大事にとっておいたお肉をONして、お口へINすれば、それはもうExcellent!!(うざいと思うので、英語での解説はこれ限りにしますm(__)m

お代わりもできるとのことでしたので、本能に従いお代わりした、普段小食の私なのでした。

本日のデザート

デザート(ココナッツのソルベ)とコーヒー

デザートはココナッツのソルベでした!

昔、一時期、毎日のようにココナッツアイスを食べていたことのある私。

たまらない一品でした。

デザート(ココナッツのソルベ)に入っているルバーブの接写

ソルベの下には、ルバーブという野菜(軽井沢産)を砂糖で煮込んだものが入っていました。ちょっぴり酸味のある茎といったところでしょうか。初めて食べました。

最後に、コーヒーまでいただき、完食!美味しすぎる完璧なるディナーでした。

誕生日仕様のデザート

誕生日仕様のデザート

ちなみに、今回は、奥さんの誕生日祝いということで。

お店の方、ありがとうございました。

スポンサーリンク

さいごに

事前予約制&完全個室の「富山育ち ふなはし亭」さん。

提供される料理は、どれも素材・調理法にこだわりが感じられ、味も完璧でした。

いままで食べたことのない食材もいくつかあったとともに、程よく演出も含まれていたので、目でも楽しめたのも良かったです。

特別な日のディナーに自信をもってオススメできる素敵なお店でした。
(ただし、2日前までに事前予約が必要なのと、「土・日・祝」が定休日なので、その点はご注意ください!)

といったところで、今回はこのあたりで。
昨年、「鮨人」さんでお祝いをして早1年が経ちました。光陰矢の如しでございます。

鮨人さんの記事も良かったらご覧ください。 ⇒鮨人さんの記事はコチラ

では!

富山育ち ふなはし亭
富山県富山市七軒町3-5
〈TEL〉076-433-2784
〈営業時間〉17:30〜22:00(LO:21:00)
〈定休日〉土曜・日曜・祝日
※事前予約制につき、2日前までに要予約。
〈予約承り時間〉月曜~金曜15:00~21:00
(※2019年6月20日現在の情報です)
★「食べログ」で口コミをチェック★

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 和食, 洋食, 焼肉